面白い話題や、注目の話題や、訳あり情報の掲示板


by daylyinfo

カテゴリ:学問 自己啓発 宗教 瞑想( 12 )

山中伸弥ノーベル賞

e0192740_18412379.jpg

056.gif山中伸弥(やまなかしんや)
http://lovelyinfo.blog24.fc2.com/blog-entry-311.html



(*)山中伸弥(やまなかしんや)プロフィール
生年月日 :1962年9月4日
出身地 :大阪府
略歴:大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎卒業
   神戸大学医学部卒業
   国立大阪病院臨床研修医
   大阪市立大学大学院医学研究科博士課程修了
   グラッドストーン研究所(Gladstone Institute)ポストドクトラルフェロー
   奈良先端科学技術大学院大学遺伝子教育研究センター教授
   京都大学再生医科学研究所教授
   京都大学物質-細胞統合システム拠点iPS細胞研究センター長
受賞歴:ラスカー賞(アルバート・ラスカー基礎医学研究賞)など多数


(*) 山中伸弥 iPS細胞の研究『ウィキペディア(Wikipedia)』
2006年8月25日の米学術雑誌セルに京都大学再生医科学研究所の山中伸弥と特任助手だった高橋和利(現、助教)らによる論文が発表された。論文によると山中らはマウスの胚性繊維芽細胞に4つの因子(Oct3/4、Sox2、c-Myc、Klf4)を導入することでES細胞のように分化多能性を持つ人工多能性幹細胞(iPS細胞:induced pluripotent stem cell)を確立した。
2007年11月21日、山中のチームはさらに研究を進め、人間の大人の皮膚に4種類の遺伝子を導入するだけで、ES細胞に似た人工多能性幹(iPS)細胞を生成する技術を開発、論文として科学誌セルで発表し、世界的な注目を集めた。

(*) 科学誌セル(Cell) 25 August 2006
タイトル:Induction of Pluripotent Stem Cells from Adult Human Fibroblasts by Defined Factors
http://download.cell.com/pdf/PIIS0092867407014717.pdf

(*) 科学誌セル(Cell) 30 November 2007
タイトル:Induction of Pluripotent Stem Cells from Mouse Embryonic and Adult Fibroblast Cultures by Defined Factors
http://download.cell.com/pdf/PIIS0092867406009767.pdf

(*) 人工多能性幹細胞『ウィキペディア(Wikipedia)』
iPS細胞 (induced pluripotent stem cells、人工多能性幹細胞、じんこうたのうせいかんさいぼう,もしくは「誘導多能性幹細胞」)とは、体細胞(主に線維芽細胞)へ数種類の遺伝子(転写因子)を導入することにより、ES細胞(胚性幹細胞)に似た分化万能性(pluripotency)を持たせた細胞のこと。京都大学の山中伸弥教授らのグループによって世界で初めて作られた。

(*) 京都大学物質-細胞統合システム拠点iPS細胞研究センター
http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/

(*) 日本再生医療学会
http://www.jsrm.jp/

(*) 文部科学省 iPS細胞等研究ネットワーク
http://www.ips-network.mext.go.jp/

(*) ノーベル生理学・医学賞
http://nobelprize.org/nobel_prizes/medicine/










059.gif学問の探究本 情報 勉強 掲示板 BBS
http://gakumoninfo.seesaa.net/




iPS細胞 掲示板 - iPS細胞 ES細胞 山中伸弥(やまなかしんや) 再生医療 新型万能細胞 iPS細胞 掲示板 BBS 山中伸弥ノーベル生理学・医学賞 ノーベル賞掲示板
山中伸弥(やまなかしんや)
山中伸弥ノーベル賞
[PR]
by daylyinfo | 2010-10-04 18:49 | 学問 自己啓発 宗教 瞑想

生物多様性

e0192740_13595271.jpg

056.gif生物多様性
http://gakumoninfo.seesaa.net/article/163410861.html



(*)生物多様性の意味 - Wikipedia
生物多様性 (せいぶつたようせい、英語 'biodiversity', 'biological diversity') とは、生態系・生物群系または地球全体に、多様な生物が存在していることを指す。
生物多様性の定義には様々なものがあるが、生物の多様性に関する条約では「すべての生物(陸上生態系、海洋その他の水界生態系、これらが複合した生態系その他生息又は生育の場のいかんを問わない。)の間の変異性をいうものとし、種内の多様性、種間の多様性及び生態系の多様性を含む」と定義されている。


(*)生物多様性センター(環境省 自然環境局)
http://www.biodic.go.jp/
日本の植生、動植物の分布、河川・湖沼、 干潟、サンゴ礁などについて基礎的な調査やモニタリングを実施。

(*)環境白書・循環型社会白書・生物多様性白書(環境省)
http://www.env.go.jp/policy/hakusyo/

(*)地球・人間環境フォーラム
http://www.gef.or.jp/

(*)世界自然保全モニタリングセンター
http://www.unep-wcmc.org/


(*)生物多様性条約第10回締約国会議支援実行委員会
http://cop10.jp/aichi-nagoya/
2010年(平成22年)10月11日(月)〜29日(金)に、愛知県・名古屋市で「生物多様性条約第10回締約国会議」(COP10)が開催。
COP(Conference of the Parties)とは、国際条約の締約国が集まって開催する会議のことです。


(*)メッセナゴヤ2010
http://www.messenagoya.jp/
2010年(平成22年)10月27日(水)〜30日(土)、環境・エネルギーがテーマの展示会が、ポートメッセなごやで開催。

(*)環境英語用語集
http://www.rondely.com/zakkaya/irir/envi.htm

生物多様性:biodiversity あるいは、 biological diversity
生態系:ecosystem
環境:environment
環境問題:environmental problems あるいは、 environmental issues など
温室効果:greenhouse effect
再利用(リユース):reuse
再商品化(リサイクル):recycling
抑制(リデュース):reduce
産業廃棄物:industrial wastes
資源:natural resources
食物連鎖:food chain
生物化学的酸素要求量:BOD (Biochemical Oxygen Demand)
代替燃料:alternative fuels
大気汚染:air pollution
地球温暖化:global warming
電気自動車:electric vehicle あるいは、 electric car
有害:toxic
省エネルギー(エネルギーの節約): saving energy











(*)素敵な情報 画像 掲示板 BBS 全国各地のイベント 注目の話題 生物多様性 今週の予定 生物多様性条約第10回締約国会議 面白い話題 生物多様性の意味 今週の予定 生物多様性 掲示板 注目の話題 生物多様性条約第10回締約国会議 注目の記事 生物多様性 掲示板
http://eventinfo.dtiblog.com/blog-category-3.html
生物多様性
[PR]
by daylyinfo | 2010-09-22 14:02 | 学問 自己啓発 宗教 瞑想

般若心経

e0192740_9534228.jpg

056.gif般若心経
般http://lovelyinfo.blog24.fc2.com/blog-entry-505.html


(*)般若心経 - Wikipedia
『般若心経』(はんにゃしんぎょう)は大乗仏教の空・般若思想を説いた経典の1つ。宗派によって呼び方は様々あり、この他に仏説摩訶般若波羅蜜多心経、摩訶般若波羅蜜多心経、般若波羅蜜多心経と言う。略称として心経。なお、漢訳には題名に「経」が付されているが、サンスクリットテキストの題名には「経」に相当する「スートラ」の字句はない。僅か300字足らずの本文に大乗仏教の心髄が説かれているとされ、一部の宗派を除き僧侶・在家を問わず、読誦経典の1つとして、永く依用されている。

(*)大乗仏教 - Wikipedia
大乗仏教(だいじょうぶっきょう)は、伝統的に、ユーラシア大陸の中央部から東部にかけて信仰されてきた仏教の分派のひとつ。自身の成仏を求めるにあたって、まず苦の中にある全ての生き物たち(一切衆生)を救いたいという心、つまり大乗の観点で限定された菩提心を起こすことを条件とし、この「利他行」の精神を大乗仏教と部派仏教とを区別する指標とする。

(*)般若心経の意味
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/okyou.htm

(*)仏教
http://lovelyinfo.blog24.fc2.com/blog-entry-135.html











(*)素敵な情報 画像 掲示板 BBS 全国各地のイベント 団塊の世代 掲示板 団塊世代 BBS 仏教 注目の話題 般若心経 今週の予定 面白い話題 般若心経 掲示板 今週の予定 般若心経 掲示板 注目の話題 注目の記事 般若心経(はんにゃしんぎょう) 般若心経 仏教掲示板 般若心経
http://eventinfo.dtiblog.com/blog-category-3.html
般若心経
[PR]
by daylyinfo | 2010-09-02 09:56 | 学問 自己啓発 宗教 瞑想

吉田堅治

e0192740_7224161.jpg

056.gif吉田堅治
http://googletopic.dtiblog.com/blog-entry-292.html


(*)「吉田堅治(よしだけんじ)」
http://www.octobergallery.co.uk/artists/yoshida/index.shtml
生命(inochi)をテーマに、金箔や銀箔を配した大胆な絵を描き続けた画家・吉田堅治さんの作品が、ロンドンの「オクトーバー・ギャラリー」のサイトで見られます。
元、神風特攻隊の訓練生だったそうです。


(*)「魂の画家 吉田堅治の作品画像集 生命」
http://matome.naver.jp/odai/2128105659761260901









(*)「生命(inochi)〜孤高の画家 吉田堅治〜」(NHK総合)
http://www.nhk.or.jp/
2010年(平成22年)8月9日(月) 午後10:00~10:50 NHK総合
2010年(平成22年)8月13日(金) 午前0:15~1:05 NHK総合(再放送)

2009年2月、パリのアトリエで、ひとりの日本人画家がその生涯を閉じた。吉田堅治、84歳。金箔や銀箔を配した輝く色彩と大胆なフォルム。ほとんどの作品のタイトルは“La Vie”(いのち)。欧米では“魂の画家”と呼ばれ高い評価を受けてきた吉田だが、日本ではその存在はほとんど知られていない。
吉田の絵の原点は、20歳で志願した海軍航空隊での体験だ。神風特攻隊の訓練生として、死と隣り合わせの生活を送ったが、出撃直前に終戦。戦後、吉田は亡くなった戦友たちの鎮魂のために黒一色の絵を描き続け、“生命”の大切さを絵で伝えることこそが自分の使命だと、40歳で単身渡仏する。
西洋の“祈り”との出会い、中東への旅。ほとんど帰国することなく常に“生と死”の意味を問い続けた吉田が最後にたどりついたのは、金箔銀箔を使った輝きの世界だった。晩年には英国カンタベリー大聖堂などで、金銀の抽象画と般若心経を組み合わせた“世界平和への祈りの空間”を作るなど、現代美術のひとつの到達点として賞賛を浴びた。
番組では、残された膨大な日記や手紙、戦友らの証言をもとに、“生命”を描き続けた画家・吉田堅治の心の旅をたどる。









(*)「Glenn Green Galleries: Kenji Yoshida」
http://www.glenngreengalleries.com/Artists/yoshida/index.html


(*)「The Independent newspaper」
http://www.independent.co.uk/
イギリスの新聞サイト。「Kenji Yoshida」で検索すると、吉田堅治さんに関する記事がヒットします。

(*)「Kenji Yoshida;The Guardian, Monday 16 March 2009」
http://www.guardian.co.uk/world/2009/mar/16/kenji-yoshida-obituary
イギリスの新聞「The Guardian(ガーディアン)」内の吉田堅治さんに関する記事。


(*)「Life and Peace : A Painting Exhibition by Kenji Yoshida」
http://portal.unesco.org/culture/en/ev.php-URL_ID=37913&URL_DO=DO_TOPIC&URL_SECTION=201.html
2008年に、パリに本部があるユネスコ(UNESCO)で展示会が開かれました。









(*)素敵な情報 画像 掲示板 BBS 全国各地のイベント 注目の話題 吉田堅治 今週の予定 面白い話題 今週の予定 注目の話題 注目の記事 生命(inochi)〜孤高の画家 吉田堅治〜
http://eventinfo.dtiblog.com/blog-category-3.html
生命(inochi)〜孤高の画家 吉田堅治〜
[PR]
by daylyinfo | 2010-08-07 07:24 | 学問 自己啓発 宗教 瞑想

ハーバード白熱教室

e0192740_8554024.jpg

056.gifハーバード白熱教室
ttp://googletopic.dtiblog.com/blog-entry-193.html

ハーバード白熱教室」(NHK教育)
http://www.nhk.or.jp/harvard/
アメリカの名門ハーバード大学で人気のあるマイケル・サンデル教授の政治哲学の授業
「Justice(正義)」の放送番組(日曜午後6時)です。










(*)素敵な情報 画像 掲示板 BBS 全国各地のイベント 注目の話題 今週の予定 面白い話題 今週の予定 注目の話題 注目の記事
http://eventinfo.dtiblog.com/blog-category-3.html
[PR]
by daylyinfo | 2010-06-02 08:58 | 学問 自己啓発 宗教 瞑想

親鸞

e0192740_16243624.jpg

056.gif親鸞
http://googletopic.dtiblog.com/blog-entry-162.html

(*)親鸞『ウィキペディア(Wikipedia)』
 親鸞(しんらん)は、鎌倉時代初期の日本の僧である。浄土真宗の宗祖とされる。
親鸞は、法然を師と仰いでからの生涯に渡り、「真の宗教である浄土宗の教え」を継承し、さらに高めて行く事に力を注いだ。自らが開宗する意志は無かったと考えられる。独自の寺院を持つ事はせず、各地につつましい念仏道場を設けて教化する形をとる。親鸞の念仏集団の隆盛が、既成の仏教教団や浄土宗他派からの攻撃を受けるなどする中で、宗派としての教義の相違が明確となり、親鸞の没後に宗旨として確立される事になる。浄土真宗の立教開宗の年は、『顕浄土真実教行証文類』(以下、『教行信証』)が完成した寛元5年(1247年)とされるが、定められたのは親鸞の没後である。
一部の研究者は、在世当時の朝廷や公家の記録にその名が記されていなかったこと、親鸞が自らについての記録を残さなかったことなどから、親鸞の存在を疑問視し、架空の人物とする説が提唱された。しかし大正10年(1921年)に、西本願寺の宝物庫から、越後に住む親鸞の妻である恵信尼から京都で親鸞の身の回りの世話をした末娘の覚信尼に宛てた書状『恵信尼消息』10通が発見され、その内容と親鸞の動向が合致したため、実在したことが証明されている。小豆が好きであった。
明治9年(1876年)11月28日に明治天皇より「見真大師」(けんしんだいし)の諡号を追贈されている。西本願寺及び東本願寺の御影堂の宗祖親鸞の木像の前にある額の「見真」はこの諡号に基づく。
親鸞が著した浄土真宗の根本聖典である『教行信証』の冒頭に釈尊の出世本懐の経である『大無量寿経』[8]が「真実の教」であるとし、阿弥陀如来(以降「如来」)の本願(四十八願)と、本願によって与えられる名号「南無阿弥陀佛」(なむあみだぶつ、なもあみだぶつ〈本願寺派〉)を浄土門の真実の教え「浄土真宗」であると示した。










(*)歎異抄 『ウィキペディア(Wikipedia)』
 『歎異抄』(たんにしょう)は、鎌倉時代後期に書かれた日本の仏教書。作者は、親鸞に師事した唯円とされる。書名は、その内容が親鸞滅後に浄土真宗の教団内に湧き上がった異議異端を嘆いたものである。










(*)浄土真宗本願寺派(西本願寺)
http://www.hongwanji.or.jp/

(*)浄土真宗東本願寺派 本山 東本願寺
http://www.honganji.or.jp/










(*)「親鸞展」
http://www.shinranten.jp/
浄土真宗の開祖である親鸞聖人の750回忌記念展覧会「親鸞展」が、2010年(平成22年)から2011年(平成23年)にかけて、全国28ヶ所で順次開催です。









(*)素敵な情報 画像 掲示板 BBS 全国各地のイベント 注目の話題 今週の予定 面白い話題 今週の予定 注目の話題 注目の記事 親鸞 掲示板
http://eventinfo.dtiblog.com/blog-category-3.html
[PR]
by daylyinfo | 2010-05-03 16:26 | 学問 自己啓発 宗教 瞑想

ホ・オポノポノ

e0192740_8522148.jpg

056.gifホ・オポノポノ
http://googletopic.dtiblog.com/blog-entry-153.html


ホ・オポノポノ(Ho'oponopono)」
http://lovelyinfo.blog24.fc2.com/blog-entry-195.html
「ありがとう。ごめんなさい。許してください。愛しています」の言葉で、問題が解決できるハワイの秘法「ホ・オポノポノ








(*)素敵な情報 画像 掲示板 BBS 全国各地のイベント 注目の話題 今週の予定 面白い話題 今週の予定 注目の話題 注目の記事 ビジネス最先端 女性誌の話題 素敵な情報 画像 掲示板 BBS
http://eventinfo.dtiblog.com/blog-category-3.html
[PR]
by daylyinfo | 2010-04-30 08:53 | 学問 自己啓発 宗教 瞑想

吉本隆明

e0192740_2392575.jpg

056.gif吉本隆明
http://googletopic.dtiblog.com/blog-entry-90.html

「ETV特集アンコール 吉本隆明 語る〜沈黙から芸術まで〜」
http://www.nhk.or.jp/etv21c/
思想家(詩人、文芸評論家)、吉本隆明さんの講演が、2010年(平成22年)3月14日(日)PM10:00〜 NHK教育にてアンコール放送です。
主な著作は、「心的現象論」、「共同幻想論」など多数。










(*)素敵な情報 画像 掲示板 BBS 全国各地のイベント 注目の話題 今週の予定 面白い話題 今週の予定 注目の話題
http://eventinfo.dtiblog.com/blog-category-3.html
[PR]
by daylyinfo | 2010-03-08 02:40 | 学問 自己啓発 宗教 瞑想
e0192740_154740100.jpg

056.gifアインシュタインの相対性理論
http://lovelyinfo.blog24.fc2.com/blog-entry-374.html

(*)アルベルト・アインシュタイン『ウィキペディア(Wikipedia)』
アルベルト・アインシュタイン(Albert Einstein 、1879年3月14日 - 1955年4月18日)は、ドイツ生まれのユダヤ人理論物理学者。
特殊相対性理論及び一般相対性理論、相対性宇宙論、ブラウン運動の起源を説明する揺動散逸定理、光子仮説による光の粒子と波動の二重性、アインシュタインの固体比熱理論、零点エネルギー、半古典型のシュレディンガー方程式、ボーズ=アインシュタイン凝縮などを提唱した業績により、20世紀最大の物理学者とも、現代物理学の父とも呼ばれる。特に彼の特殊相対性理論と一般相対性理論が有名だが、光量子仮説に基づく光電効果の理論的解明によって1921年のノーベル物理学賞を受賞した。
特殊相対性理論では、質量、長さ、同時性といった概念は、観測者のいる慣性系によって異なる相対的なものであり、唯一不変なものは光速度のみであるとした。
特殊相対性理論は重力場のない状態での慣性系を取り扱った理論であるが、1915年-1916年には、加速度運動と重力を取り込んだ一般相対性理論を発表した。一般相対性理論では重力場による時空の歪みをリーマン幾何学を用いて記述している。
さらに後半生の30年近くを重力と電磁気力を統合する統一場理論を構築しようと心血を注いだが、死により未完に終わっている。

(*)Einstein Archives Online
http://www.alberteinstein.info/

(*)学問の探究本 情報 掲示板 BBS アインシュタイン
http://gakumon.kateikyo.blog.zmapple.com/
[PR]
by daylyinfo | 2009-12-31 15:53 | 学問 自己啓発 宗教 瞑想

生物多様性

e0192740_23205160.jpg

056.gif生物多様性
http://lovelyinfo.blog24.fc2.com/blog-entry-324.html

(*)生物多様性『ウィキペディア(Wikipedia)』
生物多様性 (せいぶつたようせい、英語 'biodiversity', 'biological diversity') とは、生態系・生物群系または地球全体に、多様な生物が存在していることを指す。
生物多様性の定義には様々なものがあるが、生物の多様性に関する条約では「すべての生物(陸上生態系、海洋その他の水界生態系、これらが複合した生態系その他生息又は生育の場のいかんを問わない。)の間の変異性をいうものとし、種内の多様性、種間の多様性及び生態系の多様性を含む」と定義されている。



(*)生物多様性条約第10回締約国会議支援実行委員会
http://cop10.jp/aichi-nagoya/
2010年(平成22年)10月11日(月)~29日(金)に、愛知県・名古屋市で「生物多様性条約第10回締約国会議」(COP10)が開催されます。
COP(Conference of the Parties)とは、国際条約の締約国が集まって開催する会議のことです。

(*)生物多様性センター(環境省)
http://www.biodic.go.jp/

(*)地球・人間環境フォーラム
http://www.gef.or.jp/

(*)世界自然保全モニタリングセンター
http://www.unep-wcmc.org/








(*) 学問の探究本 情報 勉強 掲示板 BBS
http://gakumoninfo.seesaa.net/
[PR]
by daylyinfo | 2009-10-11 23:24 | 学問 自己啓発 宗教 瞑想